最近、タロットブーム、占いブームが来ているような?と思っています。

千葉でタロット教室を始めて、今月で7回目。タロット教室(初心者1)の予約が、第一回目を除き、初めて定員8名に達しました(初回は待っていたお客様がいたので定員以上の予約が)

先日いらっしゃったお客様から、渡辺直美さんがタロット占いにハマって番組で占っているのを見て、自分もやってみたい。と仰っていました。

今日いらっしゃったお客様は、『ザ・ノンフィクション(占う男占われる女)』という番組を観て、占いに行きたいと思って来ました。と仰っていました。

帰ってから録画していた『ザ・ノンフィクション』を観ると、占いフェスイベントが盛況でブームが来ているとのナレーションから始まり、

九州で活躍されている占い師『木下レオン』さんが紹介されており、すごく分かりやすく、ズバズバとアドバイスをしていて、凄いなと思いました。有名な占い師なのに鑑定料はそれほど高くない。

占い合コン等も企画していて、生年月日を元にオススメの男性の番号を事前に教えてくれる。理想的な合コン!(料金も良心的)

『お客様が良い方へ行くように』『お客様の為に占う』という気持ちが伝わってきます。

ドラマでも『ハケン占い師アタル』が面白いですし!(占いというより霊視という感じはしますが)

栗原 類さんがタロット占いで、ベッキーさんのゲス不倫と、今回の結婚への流れを当てていたとか。

占いにハマり過ぎるのは良くないと思いますが、占いを使って自分を良い方へ持っていけるように活用(行動)できれば理想的です。