タロット占いは当たる?

お客様から「タロット占いってなんでこんなに当たるのか?」と聞かれますし、僕も常に考えています。

タロットカード

僕がなぜタロット占いをやっているのか?
そこから話をさせて下さい。

僕は元々占いが好きで、成田山新勝寺の占い師小林さん(現在は引退)の所へ家族で行ったり、近所の当たると言われている占い師(四街道フォーレ)や、銀座の母の所へ行くことがありました。

20年位前の話なので、タロット占いはメジャーでは無かった。
生年月日と名前を書く東洋系の占いと、手相(東洋と思いきや手相は西洋要素が強い)しか触れることはありませんでした。

その後、手相はすごく当たるという印象が強かったので、西谷泰人さんの「流年手相術」「的中手相術」などを読んで、独学で勉強していました。
それが7年前くらいです。

その頃になると、タロット占いはメジャーになっていて、テレビでも見かける様になります。

しかし僕は、「タロット占いってチャラチャラしていて、うさん臭い」という印象。

深夜番組で占い師(ラヴィアン容子さん)が出ており、その人が手相タロット占いを組み合わせて占いをしていました。

僕が信じる手相占いと、うさん臭いと思っていたタロット占いが融合されている。
興味深く見ていると、お客さんの反応からすごく当たっている様子。

でも本当に当たるのか?

僕は何でも話半分で聞くようにしています。鵜呑みにしない。

タロットと本を買って独学でやってみようとしたが、やり方がいまいち分からない。

タロット占いを教えてくれる所を探していて、良心的な受講料だった、アカデメイアカレッジでタロット入門コース(計6回)を受けてみました。

講師は、Rieko先生(恵比寿のデルフィーという占い店で働いていたプロの占い師で、現在は独立)

まず先生が見本で、タロット占いを見せてくれました。

生徒の一人が「彼氏が欲しい」と言うので、占う。

結果はあまり良くなかった。

先生がタロットカードの意味を1つ1つ説明した。

それにより導かれた結果は、幼馴染みの男の子はいますか?

その人は初恋の人ですか?

もしかして今もその人を思っていませんか?

その事を解決しなければ、他に彼氏が出来てもすぐ別れてしまうかもしれませんね。

生徒「すごい!鳥肌が立った!」

僕もまさかの展開でしたし、当たっているということが衝撃でした。

入門コースで自分でタロット占いをやっていくうちに、どんどんタロットに惚れ込んでいきました。

入門コースを終えてから、本格的にタロットマスターコースで1から学びなおし、タロットカードの意味、スプレッド、実技へすすんで、周りの人達を占うようになって今に至ります。

何が言いたいかというと、タロット占いを信じていなかった僕が、体験によって信じる様になった。
今もお客様を占って、僕が予想していない結果が出て、後日お客様から当たっていたと報告を頂く。

今でもなぜ当たるのか自分でも不思議な感覚です。

世の中の全ては、見えない何かで繋がっている

僕は元々『 世の中の全ては、見えない何かで繋がっている 』と思っています。

言葉を交わさなくても意思の疎通が出来たり、虫の知らせ、悪い予感、同じ時期に同じような事が続く、ご先祖様に守られたり、誰でも何かしら経験した事があると思います。

 

タロット占いが当たるのは、

『タロットカードが、その何かを拾ってくる』

という感覚で捉えています。

その何かとは?

歴史、感情など、あらゆる全てが記録されているといわれている『アカシックレコード』と呼ばれている物なのか?

霊的なものなのか?

ドラえもんの四次元ポケット的なものなのか?

とにかく、何かの流れを拾って来ているのは間違いない。

 

タロットカードが、その何かと共鳴しやすい物質なのだと思います。

とくにタロットカードの大アルカナ22枚には人生の縮図が詰め込まれています。

お客様からタロットはなんで当たるんでしょう?と聞かれます。 そして当たるんですよねという声も多い。

僕自身もタロットで助けてもらったことがたくさんある。

タロット占いって面白いです。