東風の予約状況はホームページトップに    巫弥香先生の空き状況は直接お問い合わせ下さい

初めて占いに行くという人へ

ホーム  営業時間・料金  予約  アクセス

占いに行きたいけど
初めてなので不安

占いが初めての人には、敷居が高いと感じる人も多いですが、誰でも気軽に関われるものです。

『おみくじ』のオーダーメイド的なものだと考えて頂ければイメージしやすいでしょう。
自分自身も、学生の時に進路相談で占い(成田山新勝寺など)へ行っていました。

占いとは、手相、生年月日、タロットカードなどを使って運命の流れを読み解くこと。
流れを知ることで自分がどう対応していくべきかの参考(ヒント)に。

若い女性ばかりというイメージを持っている人も多いですが、実際には老若男女(学生から年配の人、男性も女性も関係なく)占いに関わっています。

戦国武将なども占いを活用していたと聞きますし、政治家、経営者なども決まった占い師に相談しているという人も多いようです。

 

相談内容は秘密厳守

誰にも話せない事、言えない事、の相談も多いです。

不倫の相談も意外と多い。

鑑定内容は、秘密厳守が鉄則なので情報がもれる心配はありません。

親子で来店して別々の部屋で鑑定した時に、「小学生の息子はどんな相談でしたか?」と聞かれても、「息子さんから直接聞いてください」とお答えします。(子供にもプライバシーはありますので)

 

占いに行く前に

遊びの感覚で占く人もいるので、何も気にせず行っても良いと思います。

占いたい事が決まっている時には、気になっている事を自分で整理(メモなど)して行くのも良いでしょう。
その時に、時間内にすべての事を占えるとは限りませんので、優先順位を決めると良いと思います。

生年月日の占いでは、占術によって(西洋占星術、四柱推命など)、『生まれた時間と地域』を聞かれる事がありますので事前に用意するとより良いでしょう。(母子手帳に書いてあります。例えば16時に千葉市で生まれたなど)
ただし実際には分からない人も多いので、なくても占ってもらえる場合がほとんどです。

好きな人の生年月日や、周りの人の生年月日が分かれば、それを使って占う事も出来ます(占術にもよりますが)
生年月日が分からなくてもタロット等で占う事も出来ますので、ご安心ください。

 

よくある鑑定内容

恋愛、仕事、が圧倒的に多いです。
他にも、人間関係、金運、健康(精神面ふくめ)、家族の事、引越し、資格取得、趣味、裁判、学校生活、等々

恋愛
良い人が現れる?
気になる人とどうなる?
結婚できそうか?
彼氏(彼女)との今後は?
Aさん、Bさん、どっちがおすすめ?
復縁できるか?
離婚できるか?
不倫の関係はどうなる?

仕事
今のまま、転職、どちらが良い?
仕事運はどうなる?
独立したい、どうでしょう?
出世できそうか?
異動願いが通るか?
新しい職場の人間関係はどうか?

 

占いのお店では何をする?

鑑定する時間にもよりますが、
手相を見て「あなたはこんなタイプですよ」
生年月日を調べて「今はこんな時期ですよ、これからこうなりそうですよ」
タロットカード等を使って「具体的にこんな感じになりそうですよ」
簡単にいえば、こんな感じです。

例として
占い師「どんな事が占いたいですか?」
お客様「恋愛について占いたいです」
占い師「今の状況は? 彼がいるとか、気になる人がいるとか」
お客様「今は彼もいないし、気になる人もいないです」
占い師「では、今後の出会いについて占ってみましょう」
(占い中)
占い師「今は恋愛運高くないですが、半年後に良い出会いがありそうです。誰かを通じて知り合う可能性が高いので、周りの人に誰か紹介して、と言っておくとより確率が上がります」などです。

 

友人、家族と一緒に
占いへ行く人も多い

一人で来店する人も多いですが、友人、職場の同僚、家族と一緒に2~3名で来店される人もいます。

占い店にもよりますが、みんな一緒に聞きながら占いを楽しむのも良いし、一人一人交代で鑑定する人もいます。

(交代で鑑定する場合は、待合室などがある占い店になりますので、お店に確認が必要です)

 

占い師との相性も

人気の占い師さんであっても、自分にはしっくり来なかったという事もあります。

占い師さんといっても、厳しい口調の占い師、優しい雰囲気の占い師、早口の占い師、ゆったりペースの占い師、アドバイスを大事にしている占い師、年配のベテラン占い師、若々しい占い師、ユーモアある楽しい占い師、癒される占い師、男性占い師、女性占い師、クールな占い師、母の様な占い師、ハッキリ爽やかな占い師、等々たくさんのタイプの占い師がいます。

どんな占い師が良いかは人それぞれですから、自分に合った占い師さんが見付かるよ良いですね。

 

占い鑑定、霊視鑑定は違う

占い鑑定と霊視鑑定は、混同されやすいですが違います。

占い鑑定(物や生年月日が必要)
手相は、手に書いてある線の配置から。

生年月日は、その占術のルールに基づいて。
タロットカードは、出たカードの結果から。

霊視鑑定
鑑定士の霊能力、霊感、超能力、イメージ、水晶などを使います。

鑑定士の言葉が結果です。

一般的な占いの店では、占い鑑定をしています。
(千葉占い東風も、占い鑑定です)

中には占い鑑定と霊視鑑定の両方をやっている人もいらっしゃいます。
占術の中に『霊視、霊感』などと書かれている。
個人的な印象ですが、電話鑑定で占い鑑定と霊視鑑定の両方をしている人が多い様に思われます。

 

アドバイスを活かそう

誰にでも、運が悪い時、良い時があります。

占いの結果で今は運気が悪いから、もうダメだ! という事ではなく、それを踏まえてどうすれば良いのかが大事です。

良い占い師さんであれば、占いの結果を投げっぱなしではなく、どうすればより良くなるのかをアドバイスしてくれるでしょう。

 

最後に

占いが身近でない人の中には、悩んでいる人、自分で決められない人、が行くものだと思っている人がいます。

実際には、もっと身近で気軽ですし、『 占いは頼るものではなく、活かすもの 』という感覚でいると良いでしょう。

気分転換に占いでも行ってみようかな? くらいの感覚で肩の力を抜いて占い店へ足を運んで下さいね。

 

『占い師になるには』→