21日(日)は、タロット教室(初心者2)でした。(2ヶ月に1回)

初心者2は、対面鑑定(相手を占う時)の練習をします。
初心者1で勉強したヘキサグラムの占い方を使って占いますが、自分で占う場合と相手がいる時では、少し勝手が違います。

占う内容をきちんと聞きだして理解しなければ占う意味がありませんし、占った結果を相手に伝える必要があります。
自分一人で占う分には『良さそう、悪そう』くらいでも良いのですが、相手がいれば言葉にして伝えるので、占いのスキルアップが出来ます。

タロットの勉強に限らず、一人で勉強するより一緒に勉強する人がいた方が張り合いがありますし、さらに人に教えるともっと早く覚えます。

初心者2を受ける事で、タロット占いの練習にもなるし、相手に占い結果を伝える(教える)ことでレベルアップが早くなります。
一人で練習している人はぜひ参加してみて下さい。

 

26日(日)は、タロット教室(初心者1)があります。

初心者1は、タロット占いについての基本的な説明と、基本的なやり方をみんなと一緒に覚えるクラスです。

ヘキサグラムというタロット占いで1番実践向きのスプレッド(配置)のやり方を練習しますが、タロットについて全く分からない人も、自分でやった事がある人も、参加出来ます。

26日(日)の午後は、タロットカードのクラスとなり、カードの意味について詳しく解説します。

カードに書いてある絵の意味を理解することで、言葉ではなく絵のイメージで覚えてもらいたいと思っています。

1講座(1時間)でカード2枚の解説をしますので、22枚の大アルカナ全てをやると11講座(3ヶ月)となりますが、気になるカードの1講座だけ受けても良いですし、どこから始めても良い様にしております。

 

タロット占いに興味がある人は、タロット教室(初心者1)だけ受けるだけでも良いと思います(自分で占える様になります)

まだ定員になっておりませんので、参加希望の方はご予約してから、いらして下さい