今日から、新たな講座がスタートしました。

タロット教室スケジュール

そのため、丸1日タロット教室に時間を取った為、占い鑑定や電話対応が出来ずご迷惑をお掛けしました。

 

今まで通りに、毎月1度のタロット教室(初心者1)に加え、午後から新しく『カードの意味の講座』(大アルカナ)が始まりました。

タロット教室(初心者1)は、久しぶりの定員8名に達し、キャンセル待ちが出る状況になりました。ありがたや。

失礼ながら、花粉症のためマスクを着けたままで、説明させて頂きました。(花粉が怖い)

 

今日からスタートした、カードの意味の講座は、4名が参加。

1講座1時間で、カードを2枚ずつ詳しく説明していきます。今日は4講座(フール、魔術師、女教皇、女帝、皇帝、法王、恋人、戦車)の8枚を説明しました。

僕が大事にしていることは、カードに書いてある絵柄を理解し、読み解くこと。

言葉でカードの意味を覚えてしまうと、実際に占ったときに想像力が活かされなくなります。

タロットカードの絵柄の内容をしっかり理解することで、自由な発想が出来ると思っています。

カードに描かれている物を細かく説明した後に、正位置、逆位置での解釈の仕方と、アドバイスカードの例もきちんと出していますから、バランスの良い構成となっているハズです。

自分にとって初めての講座だったので、時間配分や、生徒さんの反応がすごく気になって、前日はタロットカードの夢ばかり見る程、緊張していました。

実際には、時間配分バッチリで、講座を受けた生徒さん達から「楽しかった」という感想を頂き、一生懸命資料を作った甲斐があったと、ホッとしています。

来月も、タロット教室(初心者1)と、午後はタロット(初心者2)、その後にタロットカードの講座(力 ~ 死神)6枚の解説を行います。

タロットカードの講座については、どの講座から始めても良い(どの月からでも良い)ですし、1講座だけ受けてみるのも問題ありません。

今日も、1人は1講座のみ受けられた方がいて、もう1人は2講座目から参加されました。

仕事などの予定もあるでしょうから、受けられる講座だけ受けて、少しずつ勉強するのも良いかと思います。

タロット教室のスケジュール

タロットに興味があるけど、そのままだった人。
興味はあまりないけど、どんなものか知りたい人。
本などを読んで見たけど、いまいちだった人。

ぜひ一度、占い東風のタロット教室を受けて、タロット占いの楽しさを知って下さいね。