占い東風がある新検見川の近くで、占い &  七宝焼き教室『璃玻瑠(りばりゅ)』の川名先生が、ギャラリーモーツァルト(東京駅から歩いて8分)で展覧会をやると聞いて、見学に行ってきました。

七宝焼きは、銀や銅などの下地の上にガラスの粒子や色彩を使ってデザインして、それを高温の電子窯で溶かして焼き付ける装飾品です。(僕は詳しくないのですが)

最近流行りの透明樹脂を使ったアクセサリーとは違って、ガラスなのでほとんど変色しないため、美しさが保たれるそうです。(その分高価になる)

今回の展示は、3人の芸術家さん共同出展です。展示品の販売もしていました。

七宝焼きを習える教室は、かなり珍しいので興味がある方は、『 璃玻瑠 』で検索して下さい。

川名先生は、占い師でもあり、手相、算命学(僕が使っている四柱推命に近い占い)を中心に鑑定しています。

初めて僕に会う時に、ホームページで僕(東風)の生年月日が書いてあったので、算命学に照らし合わせて、どんな人柄か予想してから来たそうですから、本当に算命学が好きなんだなと感心致します。

四柱推命と算命学は、基本的な考え方は同じですが、占い師さんによって何を重視するか(見方)はそれぞれありますから、川名先生の算命学をみてもらうと、新たな発見をたくさんもらえると思います(かなり詳しいですよ)

ギャラリーで展示品を見ながら川名先生と話をしていると、川名先生の元生徒さんがいらっしゃって、その方も四柱推命を勉強されている方らしく、たまたま占い師が集まり不思議でした。

せっかくなので、3人で記念撮影しました。

ギャラリーは7日(日)まで、無料で気軽に入れます。興味がある方は1度のぞいて下さいね。

アクセスはこちら