去年の日本映画界を賑わせ、先日放送していた日本アカデミー賞授賞式にもノミネートされ優秀編集賞も獲得した、映画『カメラを止めるな!』が今週テレビで放送されます!

3/8(金)夜9時~、日本テレビ金曜ロードショー

2018年の話題作なので、映画館で観た人はたくさんいると思いますが、かなりネタバレ禁止(観てない人に内容を話してはいけない)な作品なので、観た人がいると話が盛り上がります。

ぜひ、観て笑って頂きたいと思います。

さらに、この映画は途中から観ても意味がありませんので、きちんと始めから観て下さい。
(はじめから見ないと理解できないかも)

前半は、面白くないのでチャンネルを変えてしまいがちですが、変えると損をします。
後半になってから、前半の重要さが分かってきますので我慢です。

 

実は、この映画『カメラを止めるな!』は、僕が若いころに俳優の勉強をしていた養成所(ENBUゼミナール)が企画したものです。(僕はたぶん2006年映像俳優コース卒業)

去年のある日、同じENBUゼミ卒業の友人から「ENBUの作った映画が人気なんだよ」と言われて、「そーなんだ」と流していたのですが、別の知人と『カメラを止めるな!』を観てから興奮して友人に「観た方が良いよ!」と伝えると、友人が「それこの前俺が言ったらスルーしたじゃん!」って言われました(^^;

ENBUゼミナールが制作費250~300万円の低予算で作った映画が、小規模上映から始まり、口コミで拡大して行き、全国の映画館で人気ナンバー1になる程まで登りつめます。

ENBUゼミナール卒業生の僕も、全く期待していなかった(存在すら知らなかった)映画です。

ぜひ観てくださいね。

 

追伸、僕は以前俳優を目指しておりましたが、エキストラや再現ドラマの出演くらいでしたので、泣かず飛ばずでした。

その頃の写真を紹介させて頂きます。

ENBUゼミナールでの撮影風景(僕は悪役をやりました)

 

再現ドラマなどにも出演

 

その他エキストラなど。

映画『20世紀少年』のSP役(下の写真は中央にいます)

 

水川あさみさん主演ドラマ『夢を叶えるゾウ』で同じ職場の社員(上は水川あさみさんにぶつかるシーン)

 

ドラマ『七人の女弁護士』では、裁判官役、廷吏役

ドラマ『薔薇のない花屋』で竹内結子さんにぶつかりそうになる引越屋さん役

内野聖陽さん主演刑事ドラマ『ゴンゾウ』刑事役

2時間ドラマのお巡りさん役

 

ソフトバンクCMでウェイター役(後ろを通るだけ)

劇団ひとりさん主演ドラマ『我はゴッホになる』公務員?役

写真でみるとしっかり写っていますが、エキストラなので実際にみれば、風景の一部の様な感じですし、一瞬です。

10年以上前の写真ですから、今から比べると体が絞られていますね。

今年の目標はマラソンとダイエットなので、体を引き締めたいと思います。