Blog
  • HOME »
  • Blog »
  • 占い

占い

占い師の交流会へ

今日は、早めに店を閉めて麻布十番近くにある『占いカフェバー珊瑚』さんの占い交流会に参加してきました。 とてもお洒落な土地に店を構える占いカフェバー珊瑚さんは、ビルのアプローチからお洒落です。 黒い服を着た男性がオーナー占 …

10月はハロウィンですね。冬が近付いてきました。

昨晩は、強烈な台風24号が関東へ直撃して、深夜に猛烈な風の音でなかなか熟睡できませんでした。(家が吹っ飛ぶのでは?と心配になりました) 沖縄出身の友人の実家では、2日間停電だったそうです。   今日から10月に …

占い師になるには(占い師という仕事)

占い師になるには 占い師になろう! と思っても、どうやって占い師になればいい? そんな疑問を持っている人が多いと思います。 『 占い師 』という明確な資格はありません。 ですから、占い(手相、タロット、易、四柱推命)など …

タロット占い教室の準備

先日のブログに書きました8月26日(日)の『 初めてのタロット占い教室 』では、定員8名となっていますので、実際に8名が授業を受けられるように、レイアウトのチェックをしてみました。 普段は、鑑定室と待合室が、防音カーテン …

ワンポイント星占い教室へ(白金台)

西洋占星術を学びに 東京都港区白金台にある『 フォーチュン ラボラトリー ヴィタリエ 』さんで、ワンポイント星占い(占い教室)へ行ってきました。 ワンポイント星占い(占い教室)は、自分の生年月日を使って西洋占星術の基本を …

タロットから学ぶ(女帝)

タロットから学ぶシリーズ 第10回(女帝) 『 女帝(THE ENPRESS)』 『 女帝 』とは、安定、満足、余裕、収穫などを意味します。 ご主人が皇帝なので、地位の高い人の奥様ですから、僕はセレブのカードと表現すると …

占いの種類、何が違う?(命・卜・相)

占いの種類 命卜相(めいぼくそう) 占い東風では、手相、タロット、四柱推命、九星気学(方位)、を使って占います。 お客様から「何がどう違うの?」「どれが当たるの?」と聞かれる事があります。 逆に、占いなのだから、どれでも …

渋谷の占いカフェ『トリン』へ

渋谷 占いカフェ 『 トリン 』へ 仕事帰りに渋谷へ。 占い仲間の『月影ひびき』さんへ会いに、渋谷センター街にある占いカフェ『トリン』へ行ってきました。内装もオシャレなので、千葉のお店の参考にしたいというのもあり、勉強を …

占いの種類パート2(なにが違う?)

手相、タロット、四柱推命、九星気学 ブログ『占いの種類』も参考に 占い東風では、手相、タロット占い、四柱推命、九星気学を用いて占いをしています。 お客様から「何が違うのですか?」と言われることがあります。やり方が違うとい …

手相による相性チェック

手相から得られる情報はたくさんあります。 なかでも、人の特徴、特性は出やすい。 今回は、感情線の特徴からくる、相性についてお話します。 とっても簡単な相性診断として、 手相の感情線のカーブが似ているか?  東風語録の、お …

タロットから学ぶシリーズ『 死神 』

タロットから学ぶシリーズ、第8回。 『 死神(DEATH) 』 見た目も、名前も、怖いカードです。 タロット占いをしたことない人の中に、タロット占いが少し怖いという人がいます。 たぶん死神や、悪魔、塔、などの黒っぽいカー …

占い学校の仲間の所へ

僕が通っていた、恵比寿のアカデメイアカレッジという占い学校は、自分が勉強したい教科を選んで受講します。 僕は8年くらい前にタロットを受講してから、手相、心理カウンセリング、四柱推命、九星気学と、時期はズレますがサラリーマ …

手相の線がハッキリ? 薄い?

手相の線がハッキリ、クッキリしている人。 手相の線が、薄くて、細かい線が多い人。 太さも、長さも、形も、十人十色です。   大きく分けて、ハッキリクッキリな人は、意志が強く、頑固で、わかりやすい性格な人が多い。 …

タロットから学ぶ(世界、ワールド)

タロットカードから学ぶシリーズ、第7回。 『 世界(ザ・ワールド) 』 タロットカードの中で、最強と言われています。 意味は、完成、パーフェクト、完璧、完全勝利など。   カードの四隅に、四大元素(火地風水)の …

タロットから学ぶ(運命の輪)

タロットカードから学ぶシリーズ、第6回。 『 運命の輪 』 『 運命の輪 』は自動的に反時計回りでグルグル回ります。 上の写真は正位置ですので、上に向かって進んでいます。 そうなると、これから色々な事が上向きになり、良い …

パワースポットに相性がある?

占い師をしている友人と久しぶりに飲みに行った時に、「 パワースポットに相性があるんだよ 」と言われ、サイトを教えてもらいました。 パワースポットにも相性があった!? 数秘術(生年月日をそれぞれ足していき、一桁にする)で自 …

タロットから学ぶ(力のカード)

タロットから学ぶシリーズ、第4回。 『 力 』(STRENGTH) このカードは、女性がライオンを手なずけている(いう事をきかせる)状態です。 ライオンは百獣の王ですから、人間のいう事はきかない動物です。 しかし、このカ …

やり過ぎない事が吉になる。

占い東風では、手相、タロット、四柱推命、九星気学を使って、特性、運気、運命、方位を見ています。 四柱推命では、特性も見れますが、メインで使うのが『 大運 』と言われる、その人の運の流れを調べ、今後の良い時期、注意する時期 …

タロットから学ぶ(愚者 フール)

タロットから学ぶシリーズ、第3回。 今回は『愚者(ぐしゃ)フール』 フールは、持っている荷物が少なくて、責任も無いし、お気楽で自由なカード。 「 な~んにも気にしないよ 」と聞こえてきそうです。 何も無いからこそ動きが軽 …

タロットから学ぶ(皇帝の逆位置)

タロットから学ぶシリーズ、第2回。 『 皇帝 』の逆位置『 皇帝 』のカードが逆さまになっている状態です。   本来の皇帝(正位置)の意味は、社会的成功、権力、リーダーシップ、勝利、頂点、責任感など。 &nbs …

鎌倉で『マヤ暦占い』

お客様から、どこかへ遊びに行って疲れを癒して下さいね。と小田急線の株主優待キップを頂きました。(友達の分まで頂いてしまった)ありがとうございます(^^) どこに行こうか考えていたら、お客様が鎌倉に遊びに行った時、たまたま …

タロットから学ぶ(吊るされた男)

タロットから学ぶシリーズ、第一回。 『 吊るされた男 』(ザ・ハングマン) 『 吊るされた男 』は、お客様から逆位置と勘違いされますが、この位置が正位置です。 さかさ吊りの刑です。 悪さをしたのかも知れませんし、無実の罪 …

水星逆行で電車が遅延?

出勤前に軽くフェイスブックをチェックしていると、繋がりのある占い師さん達の投稿で、「 水星逆行の影響で○○だー! 」的な内容が数件ありました。 僕は西洋占星術(ホロスコープ)を習得していませんので、意味は分からないのです …

生命線は地(下)へ、運命線は天(上)へ

手相鑑定をしていると、お客様から「私は長生きしますか?」と聞かれる事があります。 寿命鑑定はしていませんが、生命線がきれいで下まで長く、運命線が上まで続いている人には長生きの手相ですねと伝えています。 生命線が短いから短 …

タロット占いはなぜ当たるのか?

  アドレスが変更になりました。 タロット占いはなぜ当たるのか?

タロット占いはなぜ当たるのか?

タロット占いは当たる? お客様から「タロット占いってなんでこんなに当たるのか?」と聞かれますし、僕も常に考えています。 僕がなぜタロット占いをやっているのか? そこから話をさせて下さい。 僕は元々占いが好きで、成田山新勝 …

お客様から感想を頂きました②

先日ホームページでお客様からの感想を募集している件、 さらにお客様から頂いた感想を紹介させて頂きました。   来店されたお客様にもアンケート用紙を渡して協力をお願いしています。   その後も他のお客様 …

何のために占いをやっている?

先日、 「何のために占いをやってるんですか?」 という様な事を聞かれました。 僕は世の中がスムーズに流れるのが理想です。 イメージ的には、 車を運転中、対向車が右折したくて止まっている。 そしてその車の後ろが渋滞している …

お客様から感想を頂きました①

ホームページに、お客様から占い東風への感想を記入して頂く欄を設けています。 初めて来店される方に参考にして頂きたいのと、お店の改善にも役立つかもしれないと思って始めました。 有難いことにホームページへの投函がありましたの …

何がどう作用して、違いが出るのか

色々な人の四柱推命(生年月日)を見させて頂いています。 運気の波は、人によって様々。 若い頃に運気が良い人。 晩年に運気が良くなる人。 5年周期で交互に運気が入れ替わる人。 色々なパターンがあり、十人十色。 そんな中に、 …

実技、実践の重要性

今日と明日、タロット教室を開催します。 お陰様ですぐに定員に達し、追加募集もすぐ定員になりました。 ありがとうございます。 今回の初心者向けタロット教室は実技です。 一般的に教育スケジュールは、 前半に教養を習い、後半に …

タロット教室追加募集のお知らせ

7月16日(土)20時10分~ 定員がいっぱいになりました。 そのため、 7月17日(日)20時10分~ 追加で募集いたします。 この機会に、ぜひ参加してみてください。

最近元気が出ない、人間関係が良くない人

最近元気が出ない、やる気が出ない人。 元気はあるけど人間関係でぶつかる人。   色々な悩みがあると思います。 特に悩みが多い人は、この状態がずっと続くと思い、精神的に弱ってしまいます。 基本的に運気は波があるの …

有名な占い師さん

有名な占い師というと、僕は細木数子さんが頭に浮かびます。 細木数子さんは六星占術という独自の占術を用いる。 大殺界という有名なキーワードは聞いたことがあるでしょう。 12年サイクルでその内の3年だけ運気が停滞する期間。 …

東風語録(こちごろく)をまとめました

占い東風のホームページ にある、東風語録。 今までのブログに書いた内容を、まとめています。   僕が思っている事。習った事。お役立ち情報的な事を書いています。   オリジナル文章なので読みずらいかもし …

旅行や、お出掛けするなら

今月4月の節入りは、本日4日の17時27分です。 節入りとは、東洋占星術(四柱推命、九星気学)で月の切替わりです。 切替わりで、運気の流れが変わります。 先月の流れが悪かった人は、明日から良くなるかもしれませんよ。 さら …

東洋占星術と西洋占星術

占星術は、生まれた時の太陽、月、星の位置から、その人の運命を占うものです。 元々、バビロニア(現在のイラク辺り)の時代に、天体の研究が盛んな頃に生まれたようです。 そこからヨーロッパで発展したのが、西洋占星術(ホロスコー …

引越しの季節

3月に入ってから、引越しに関する相談が多くなりました。 占いで引越しを見るときには、僕は、タロットと九星気学。 タロットでみる場合は、ここに引越ししたら、どうなる?と見るか、どの物件にしようか迷った時に、二者択一、三者択 …

夢はなぜ見る?

夢って不思議ですよね。 夢が現実になる。みたいな話を聞くけど、僕の中で実際になったという記憶はない。 しかし、夢占いや、夢解析などを調べてみると、夢そのままの事が起きるわけではないらしい。 自分の心配事や、無意識の中に存 …

手相の線と丘

手相といえば『 線 』はとても大事です。それは皆さんご存知ですね。 もう一つ重要なのが『 丘 』。丘はエリアというとわかりやすいです。   例えば、 中指の付け根が、土星丘。責任感、自分自身という領域。 この土 …

占いでの、年と月の切替りについて

一般的に正月が一年の切り替りとされています。 しかし占いの世界では違います。   僕が勉強した、四柱推命や九星気学などの東洋系の占いでは、年の切替りは立春です。 立春は2月4日前後です。(2月4日固定ではありま …

タロット占いは、どのくらいの期間をあける?

お客様が帰り際におっしゃるのが、 「 占いは、どのくらい間を開けた方がいいんですか?」 占いをしたくなったら来て下さい。と言いたいところ。 しかし、同じ内容の事を二度占うのは、占いの世界のタブー。『一事再占を禁ず』だった …

手相、タロット、四柱推命、九星気学

僕のお店では、手相とタロットで占いをしています。 他にも四柱推命と九星気学について知識を習得していますが、実技経験が少ないので、補助的に使っています。 この、手相、タロット、四柱推命、九星気学、の違いについて説明させても …

気になる人の、生年月日をどうやって聞き出す?

お客様から、 「 気になる異性の生年月日はどうやって聞けばいいのでしょう?」 と聞かれました。 確かに付き合っている訳でもなく、友達までいっていない人には聞きづらいかもしれません。 僕は占い師なので、なんの迷いもなく聞け …

ダメ出しをして説教をしたり、恐怖をあおるような占い師

僕の家族は占いが好きなので、僕も子供の頃から占いは身近に感じていました。 中でも家相(風水のようなもの)にはこだわっていました。 なので、個人的には占いはとても身近に感じています。 出かけた時に手相をやっていたら、見ても …

占いの学校で新年会

今日は誠に勝手ながら、17時に閉店させて頂いて、恵比寿にある占い学校主催の新年会へ行ってきました。 お世話になった先生方への報告もあったので、ご勘弁下さい。 立食だったので、ちょっと疲れました。 手相の師匠から徳のある話 …

夢の話

占いのお店をひらいてから、お客様からこんな夢を見たとか、よく言われるようになりました。 しかし、夢占いは本業じゃないので、本棚にある、夢占いの本を2冊使ってお客様と一緒に探してみます。 ご先祖様や、亡くなった肉親が出てき …

開運法、祐気取り(パート2)

昨日の記事 『 開運の為に祐気取りへ 』 の質問がありましたので、もう少し説明させて頂きます。   祐気取りとは、九星気学の開運法です。   九星気学とは、生まれた年によって、   一白水星 …

開運法、祐気取り(パート1)

今日、千葉神社へ祐気取りに行ってきました。   九星術の授業で、祐気取りについて学びました。 吉方位にある神社へ行き参拝をしてから、お水をもらったり、小石をもらってくる。 祐気取りについて調べてみると、流派など …

手相は、とにかくたくさんの手を見る

始めの頃は、手相の勉強をしていても、なかなか頭に入ってこない。   線の特徴はわかっていても、イメージするのが難しい。   ただ、長い、太い、カーブがきついなどと言われても、実際にどのくらいが長くて、 …

占いの結果を無理に相手に合わせない

占いは昔から悩み相談も含んでいました。カウンセラーですね。 今でも占いに、カウンセラー要素は大事です。 占いを信じない人の多くは、相談者を見て答えを言っているんだよ。という人が多いと思います。 そして、実際にそういう形で …

タロットの的中率を上げるには

タロット占いを勉強し、実際に友人の相談を受けて占っていた頃、 とても当たっている時と、全く的外れな答えが出る時、二つに別れる事があった。 なぜ当たる時、当たらない時が出てくるのだろうか? 僕の先生から言われていたことは、 …

味覚まつり後の飲み会で

友人が彼女ほしいと言っていて、気になってる女の子との相性を四柱推命で占ってみるが、特に何もない(良くもないし悪くもない) 昔付き合ってた彼女が良かったんじゃない?と、調べるが相性あまり良くない。 別の元彼女も見てみても、 …

占いの仲間

心理カウンセラーの授業で一緒だった人達と、とても繋がりが強く、今日もみんなで集まって飲んできました。 みんな占いの学校で知り合ったというのもあり、相談にのったり、のってもらったり、しています。 今日は僕の手相の師匠でもあ …

来年は噴火の年!? 九星気学のはなし

九星術の授業を受けていた時に、先生が 「2016年は噴火に気を付けた方がいい」 という話をしてくれました。   先日お客様とそんな話をしていたら、お客様が「今年の防災のしおりがやけに分厚くてなんでだろうと思った …

結婚線と競争力、そして恋愛

以前、手相の授業で「結婚線は競争力でもある」と習いました。 普通に、結婚線は結婚や恋愛じゃないの? でもよく考えれば、自然の摂理からすると確かにそうかも知れません。 競争力がなければ、相手を勝ち取る事はできません。 人生 …

占いの種類

占いの種類は基本的に3つに大きく別れます。 命術、卜術、相術 命術 生年月日から占うもので、一生変わらない宿命をみて、その人の性格や、長所や短所を判断します。 さらに流年(時期)と照らし合わせ、その年の吉凶判断や、結婚す …

占いの仕事は世界が広がる

毎日、違う人と話をして、色々な悩みを聞いて、自分が知らない世界を教えてくれます。 まだ3週間も経ってないのに、かなり勉強させてもらっています。 自分の中で変なパターンを作らず、 その人その人に合わせた鑑定を心掛けています …

手相はすごいな

豪徳寺で占いのお店を始めてから一週間が経ちました。 スタイルとしては、手相をじっくり見た後に、タロットで細かい事柄について占うやり方です。 ただこの一週間に来てくれた方の手相が良い事にビックリしています! なぜだろう? …

四柱推命と九星術の打ち上げ

本日は定休日。 占いの学校へ行ってきました。   今日で四柱推命Ⅱと九星術Ⅱが終了となり、両方とも基本的な知識についての勉強が終わりました   今後実習に移りたかったのですが、実習の受講者数が少なくて …

カテゴリー

PAGETOP
Copyright © 千葉 占い東風(こち) All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.