東風の予約状況はホームページトップに    巫弥香先生の空き状況は直接お問い合わせ下さい

ワクチン接種2回終わりました。

新型コロナのワクチン接種を2回終えて、2週間以上経ちました。(東風、巫弥香先生ともに)

とはいえ、新型コロナに感染しなくなったわけではないので、今まで通り『感染対策はしっかり続けていきます』。

 

服反応について、予約のお客様から「ワクチン接種の服反応で熱が出て辛いのでキャンセルさせて下さい」と何件もご連絡を頂いていましたので、警戒はしておりました。

接種1回目の翌日は、すでに予約が埋まっておりましたし、1回目は軽いと聞いていたので気にして居なかったのですが、翌日は熱は出なかったけど左腕と両肩が強い肩こりで、タロットシャッフルできるかな?と心配になる程でしたが、当日キャンセルが数件出て(かなり珍しい)、夕方の数件の鑑定だけで済み、キャンセルに助けられました。

2回目の後は予約が入って居なかったので休ませて頂きましたが、微熱(37.4℃)が出て筋肉痛もあり、休んで正解でした。

 

服反応の話を聞くと、ワクチン接種をしたくないと思う人も多いかもしれませんが、実際に過去にコロナに感染した人の話を直接聞くと、服反応くらいで済んだ方が楽だと思っています。

話を聞く前の印象は、軽症の方は自宅でとなっていたので、軽い風邪くらいの人を言うのかと思っていましたが、インフルエンザの様な高熱が出ても軽症らしいです。

肺炎が疑われる場合は中等症になっていくそうですから、軽症でもかなり辛くて死ぬかと思うくらいだそうです。

後遺症で悩んでいる方もいて、中には回復は期待出来ないと言われた方もいて、最近になって新型コロナの怖さを実感しています。

最近のデルタ型コロナは、感染力の強さと若い人でも重症化リスクがあると聞いていましたから、ワクチン接種が終わって少しホッとしています。

新薬が開発されて行けば、もっと安心して暮らせるのだろうと思っています。

コロナに怯える事なく、友達と会ったり出掛けたり、そんな日常が待ち遠しく思います。