同じ商店街にある美容室アマンジヲさんで、ゆるめのパーマをかけてもらって、そのまま祭りの打ち上げで八剣伝へ。

アマンジヲの店主植田さんは商店街の青年部で親しくさせて頂いており、偶然おなじ年です。

店に関するアドバイスを頂きました。

『占いってどんな時に行くものなのか、分かると入りやすいかも』

確かに!

占いに慣れてしまった僕からすると、
とても新鮮なご意見。

取り入れていこうと思います。

さらに
『次に来るときのきっかけ、タイミングを説明すると良いかも』

なるほど!
逆にお客様から
「次に来るとしたらどの位空けた方が良いですか?」
と聞かれていました。

僕の方から説明すると良いかも知れませんね。

商店街なので、周りの人達が経営者ばかりですから、経験からくるアドバイスはありがたいです。

パーマが終わってちょうど打ち上げ(鉢洗い)の時間で八剣伝(居酒屋)へ

僕はやっと1年の新米です。

皆さん歴史を持っています。
商店街の歴史を教えてもらいました。

山下商店街の皆さんは温かい人達ばかり。
僕みたいな若造でも丁寧にお話をして下さいます。
皆さん苦労されて徳を積んでこられた方なのでしょう。

僕の好きな言葉で、
『実るほど頭(こうべ)を垂れる稲穂かな』

経験を積んで人間が出来ている人ほど、
偉そうな態度はしない。

僕もそうありたいと思っています。

占い師は、先生って呼ばれる事が多い。
でも僕は「東風さん、東風くん、って呼んで下さい」とお願いします。
(先生と呼ばれて調子に乗らないように)

まだまだ実っていませんが、頭を垂れる稲穂になれるよう、精進していきます。

占い東風LINE友達登録