慣れるって怖いですね。

『あたりまえ』を考え直してみる。

電車に乗ると、数百円ですごく遠くまで行ける。自転車、徒歩で考えたらあり得ないほど安いと思う。
ありがたい乗り物。

牛丼が400円以内で食べれる。
自分で作る手間、材料費、クオリティを考えると、あり得ないほど安い。
ありがたいお店。

すごい高さまで連れていってくれるエレベーター。階段で上がるのを考えるとゾッとする。
ありがたい設備。

いつでもどこでも、遠くの人と連絡が出来る携帯電話。待ち合わせで行き違いも無くなった。遠くの人と心も繋がる。
ありがたい機械。

世の中には、ありがたい物で溢れてる。
あたりまえになって忘れていた。

先輩が相談にのってくれた。
ご飯をご馳走してくれた。
仕事を教えてくれた。
すごくありがたい。

友人が誕生日を祝ってくれた。
彼氏(彼女)を紹介してくれた。
遊びに誘ってくれた。
すごくありがたい。

両親が毎日ご飯を作ってくれた。
学費を払ってくれた。
色々買ってくれた。
見守ってくれた。
愛情を注いでくれた。
すごくありがたい。

どうにもならなくなった時、
会社を辞めることが出来る。
離婚することも出来る。
自己破産も出来る。
生活保護も受けられる。
国によっては徴兵制、宗教によっては離婚出来ない所もある。
それに比べ自由もあり、助けもある日本はすごい国。
ありがたい。

自分がいま生きている。
色々な事を体験している。
働けばお金がもらえる。
ご飯が食べれる。
布団で寝れる。
屋根がある。
あたりまえだけど1つ欠けたら、かなり辛い。
すごくありがたい。

『あたりまえ』になって忘れてしまったけど、世の中には『ありがたい』がたくさん溢れてる。

無い無いばかり言っているとキリが無い。

『ありがたい』に気付いて、
感謝の気持ちを忘れずに居たいですね。