タロット占い教室の報告

本日26日(日)10:00~11:30と、13:00~14:30の、2回行われたタロット占い教室が無事に終了いたしました。

10:00~11:30の回は、定員8名の満員御礼でした。

13:00~14:00の回は、追加募集だったので少人数での教室となりましたが、1日で2回も開催する事が出来た事はとてもありがたい事だと思います。

テキストは、東風(こち)が作ったオリジナルテキストで、自分で言うのもおこがましいですが、とても分かりやすい実践向きテキストだと思っています。タロットに触れるのも初めてだという人もいらっしゃいましたが、問題なくタロット占いを楽しむことが出来ていたと思います。

まず、プロジェクターを使って、タロットカードの説明、タロット占いの特徴、タロット占いのやり方(ヘキサグラム)等を勉強します。

 

その後、タロット占いのやり方をみんなで練習していきます。

練習した後に、実際に占いをやっていきます。

自分で占いたい内容を記入用紙に書いて、占いを始めます。

鑑定結果を、先ほどの記入用紙に全て書き写します。

それを見て解読していきます。

今回のタロット占い教室のやり方を使うと、初心者であっても比較的簡単に結果を読み解くのが出来るように作ってあります(自分ながらに良くできたテキストだと思います)自画自賛(^^)

実際に生徒さんが出した結果をお借りして、プロジェクターに映して占い鑑定の仕方についても解説させて頂きました。

「帰ってからもやってみます」「記入用紙を下さい」という声をたくさん頂きました。

9月の後半にも、タロット占い教室を開催する予定です。
今回は予定が合わず参加できなかったという人も何人かいらっしゃいましたので、毎月定期的に開催していこうと思います。