今日、千葉神社へ祐気取りに行ってきました。

t02200124_0800045013495717541

 

九星術の授業で、祐気取りについて学びました。

吉方位にある神社へ行き参拝をしてから、お水をもらったり、小石をもらってくる。

祐気取りについて調べてみると、流派などでいろいろあるようです。

 

僕の先生が教えてくれたのは、その人の九星から、年、月、日、時、について悪い方位が全くない物を探し、その日のその時間に、吉方位へ行くというものです。

ですから、精度はかなり上がりますが、チャンスは少なくなってきます。

たぶん授業で習った時が7月くらいだったと思います。

僕は11月まで待ちました。

僕の定休日が木、金なので、それに当てはまるのが今日です。

そして時間的には申の刻(15時~17時)に南方位へ。

 

僕の家からほぼ真南に千葉神社があります。
千葉神社へは甥っ子のお宮参り以来、20年以上行ってなかった。

t02200124_0800045013495717543

 

千葉神社に来て驚いたのが、とても気学に精通していること。

 

手を清めているとすぐ近くに水が沸いている。t02200124_0800045013495717542
t02200124_0800045013495718438
お水取りの井戸でした。

 

軽く一口頂いて、ペットボトルを買ってきて、お水を入れ替えました。t02200124_0800045013495718951

 

さらに境内に気学に関わる参拝所を発見。

t02200124_0800045013495718437

ピンボケでよく写ってませんでしたが、上に離宮と書いてある。

 

離宮は南方位で、九紫火星の位置です。t02200124_0800045013495718439

さらに丁寧に離宮についての説明までありました。

8方位(乾、兌、離、伸、巽、坎、艮、坤)それぞれありました。

今回は南なので、離宮でお参りもしてきました。

 

小さな石を一ついただき、すぐ目の前にあった豆大福の店で、大福を買って帰りました。

僕がパワースポットに行ったときには、必ずそこにある食べ物か、飲み物を体に取り入れるようにしています。

 

天気も良く、離宮の祐気取りを無事に完了させることが出来ました。

 

今後の占い東風にとって一番必要な、商売繁盛、名声を手に入れられるか?

これから、占い東風から目が離せないですね。