以前、手相の授業で「結婚線は競争力でもある」と習いました。

普通に、結婚線は結婚や恋愛じゃないの?

でもよく考えれば、自然の摂理からすると確かにそうかも知れません。

競争力がなければ、相手を勝ち取る事はできません。

人生の中で結婚の重要性は、とても大きなものと言えるでしょう。

ここで言う競争力って何なのか?

男性であれば、魅力ある女性を他の男性に取られず、自分のものにする。

女性であれば、より優秀な男性が他の女性に目をやらず、自分の方へ目を向かせる。

とにかく他の同性より優位に立つ。

この時期が結婚線に現れているのです。

優位に立つにはホルモンを活発にして異性を惹き付け、自分も普段より異性へ目が向きます。

さらに異性選ぶ感覚も鋭くなって来ますので、自分に必要な遺伝子を持つ相手を探す力が増してきます。

これによら。自分に合った相手を見付けます。

結婚線では無いところで結婚もしくは付き合う人がダメだということではなく、確率が良いということですね。

手相って面白い。