豪徳寺で占いのお店を始めてから一週間が経ちました。

スタイルとしては、手相をじっくり見た後に、タロットで細かい事柄について占うやり方です。

ただこの一週間に来てくれた方の手相が良い事にビックリしています!

なぜだろう?

来てくれた人達はどういう人達なんだろうと、分析してみました。

「豪徳寺に占いの店が出来た!」

これは地域の方々からすると、小さなニュースだった思いますが、あまり目立たない店なので、気付かない人も多いと思います。

気付いてくれた人達は、看板に気付いた人と、人から聞いた人だと思います。

これはアンテナを張っている人、情報収集力がある人ではないでしょうか。

さらに知ってるけど、行った人、行かない人、に分かれると思います。

行った人は、行動力ある人、冒険心がある人ではないかと思われます。

そして行った人の話を聞いて行ってみた人もいます。
アンテナを張っていて、行動力ある人ではないかと思います。

僕がこの一週間で見た人達は、好奇心旺盛で、行動力があり、情報収集力が高い人達なのだろう。

さらに旅行線がある人が多かったです。

聞いてみると、やはり海外で仕事をしていたとか、海外へよく行く行動派の人がほとんどです。

こういうのが、きちんと手相に出ている。
手相はすごいです!

占いが嫌いな人もいるし、リスクを考えている人もいるので、動くことが全て良いことだとは思いません。

言いたかったのは、手相にはその人の特性がしっかり出ている。ということです。

それと、運気を上げるには、とにかく動け!
とよく聞きます。

じっとしていたら運気は上がらないそうですよ。

嫌な事があるかも知れませんが、行動して経験を積む事で、成長するのかもしれません。