使用するタロットカード

ホーム 営業時間・料金 予約 アクセス

占い教室(タロット) 過去のニュース

 

タロット占いで使用するカードは、ライダーウェイト版タロットカードと言われている、とてもスタンダードなタロットカードです。

タロットカード

タロットカード

ライダーウェイト版は、大アルカナ22枚、小アルカナ56枚、計78枚あります。

 

占い東風では、大アルカナ22枚だけを使って占います。

大アルカナは絵画的な要素が強く、絵から伝わってくるメッセージ性が強いのが特徴です。
その為、お客様が初めて見た時にもなんとなく意味がわかる事が出来るのが良いところでしょう。

タロットカードの意味を説明しながら鑑定をしていくので、タロット占いを何回か受けてくると、お客様でもイメージが湧きやすくなってきます。

 

小アルカナはトランプの起源と言われていて、4種類のスート(ワンド、ソード、カップ、ペンタクル)で構成され、スート毎に1~10、ペイジ、ナイト、クイーン、キング、計14枚で、4×14=56枚となっています。(ペイジがある分トランプより多い)

タロット占いでは、小アルカナも含めた78枚のカードを使っているお店がたくさんあります。

 

他にもタロットカードの種類はたくさんあります。

ライダーウエイト版の元となっている、マルセイユ版のタロットを使っている占い師さんもいらっしゃいますし、ライダーウエイト版と同じ頃に流行ったトートタロットを使う占い師さんもいらっしゃいます。

ライダーウエイト版から派生したたくさんのタロットカードもあり、扱い方は同じように使う事が出来ます。デザインが豊富にあるので、占い師さんによって使っているカードは様々です。

その中でも、ライダーウエイト版は書籍も豊富に出ておりますので、これからタロット占いを始めたいと思う人にはおすすめします。

ネット販売で安く購入できる所もありますし、占い東風では2500円(税込)で販売もしております。

ライダーウエイト版タロット

ライダーウエイト版タロット

 

その他、タロットカードについて詳しくはウィキペディアで

千葉占い東風 手相 タロット

千葉占い東風 手相 タロット

PAGETOP
Copyright © 千葉 占い東風(こち) All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.