昨日のブログで、日光浴とメンタルについて書きましたが、結果的に、体を温めるのが良いという事が出てきました。

 

実際に何が効果的か。

 

最近流行りの白湯。

 

体を温めるので代謝が上がり、ダイエット効果もあると言われていますが、

 

昨日のテレビで、米倉涼子さんが、白湯を飲みすぎると胃酸が薄まって消化不良になり、逆に冷えますよと言われていました。

 

飲み物ばかりだとそうなると思います。

 

適度に白湯を飲む事はとてもいいと思います。

 

足元が冷える人、特に事務仕事の方は足元ヒーターとか必需品ですね。

 

占い東風にも足元にパネルヒーターを設置しました。

t02200124_0800045013500486513
電気ストーブ程熱くないし、程よいのでオススメ。

 

160wだから、ブレーカーが落ちる心配もないです。

(電気ストーブは400w、800w)

 

あとは、寝る時寒くなってきますので、電気毛布もおすすめです。

 

昔から使っているのが130cmだから小さいし、古くなったので、160cmの物を買いました。

 

電気毛布になじみがない人もいるかもしれませんので、説明します。

 

布団の敷カバーの下に敷いて、寝る前にスイッチを入れておく。

 

そうすると、冬場に冷たかった布団が温まって安らかに眠れます。

t01000100_0100010013500497623

 

価格.COMで、3000円くらいで買えます。

 

一時期、電気毛布をセットしていなくて、布団が寒い時に、ホットカイロでしのいだ事もありました。

 

正しい使い方かわかりませんが、とても暖かくて、値段も安いから良かったですよ。

 

室内暖房用に、オイルヒーターを買ったことがありますが、あまり暖かくないのでオススメしません。

 

エアコンの補助的なものとして使うくらいだと思います。

 

一番暖かいのは、石油ファンヒーターですが、石油入れたり、買ってきたりが面倒。

 

自宅で使っているのは、石油タンクが9Lの物に買い替えたので、入れる手間が省けています。

 

通常は4Lなので、2倍以上もちますよ。

 

さらに部屋にいる時も、首元を温かくしていると体が冷えにくいので、自分の部屋にいる時などは、タオルを巻くだけでかなり変わります。

 

冬は、日照時間も短いし、寒くて気が滅入りますが、温かさを味方に付けて、元気で冬を乗り越えましょう!