深夜放送していたTBSのクレイジージャーニーという番組に、

フリーダイバーの篠宮龍三さん出演していました。

この人が言っていた言葉。

「メンタルはメンタルでコントロール出来ない」

篠宮龍三さんは足にフィンを着け、素潜りで水深115mはへ到達したすごい人!

日本で初、世界でも数人しかいない領域。

フリーダイビングで大事なのは、
いかに酸素を節約できるか。

潜る前は胃に食べ物が無いようにする。

食べ物を消化する時に酸素を使うから。

そして潜る時は、
脳で酸素を使わないように、
「無心になる」

無駄な事を考えると、脳で酸素を消費する。

メンタルコントロールが大事です。

素潜りは、かなり危険な競技です。

人間の限界に挑むので、死と隣り合わせ。

不安や雑念があったら記録は出ません。

「メンタルはメンタルでコントロール出来ない」

ならば、どうコントロールするのか?

ルーティンを使うそうです。

ウェットスーツ、フィン、など右から入れる等、いつもと同じ流れで心を集中させていく。

さらに、心を落ち着かせるために、
「禅」を取り入れているそうです。

篠宮龍三さんはとても穏やかな印象の方です。

禅を取り入れて、考え方から変えていったのでしょう。

世界的に有名なフリーダイバーである、
ジャックマイヨールが「禅」を取り入れていたそうです。

ジャックマイヨールと言えば、
映画「グランブルー」

篠宮龍三さんもグランブルーを見て興味を持ったそうです。

ジャックマイヨールは親日家としても知られています。

日本は精神性が高い国なのかも知れません。

他の国に比べて温厚な人が多い。

見た目も似ている隣国の人達と比べると分かりやすいかも。

本来は心が熱い民族なんでしょう。

日本でも祭りとかイベントは沢山あります、騒ぐのは好きです。

でも心をコントロールする事が出来る。

それは、子供の時の教育や基本な考え方から、いつでもどこでも騒ぐのは稚拙。

時と場所を選んで行動できる理性を持つ人が大人。

という考えからでしょう。

いくらルーティンを取り入れても、
普段から感情をコントロール出来なければいけません。

普段から自分をコントロールする習慣を身に付ける。

呼吸法、瞑想、も有効です。

そして「禅」。

「禅」って身近に無かったけど、
興味が出てきました。

本を買って勉強したいと思いました。

占い東風LINE友達登録