タロットから学ぶシリーズ、第5回。

『 太陽 』

太陽のカードは見ためも明るく、見ただけで良いカードだとわかります。

意味

気分爽快、明瞭、明るい、晴れやか、笑顔など。

その他に、人気者、名声、出世、中心など。

気持ちを表す意味と、立場を表す意味があります。

明るい笑顔は、みんなを引寄せ、人気者になり、名声が上がって出世する。という流れです。

 

以前ラジオで、歌手の森口博子さんが、一時期、仕事が少なくなっていた頃、気持ちが落ち込み、知らず知らずに笑顔も少なくなっていたそうです。

知人に笑顔でいると運気が上がると聞いてから、どんな時も笑顔を意識していると、自然と人が集まってきて、仕事も頂けるようになりました。

と話をしていた事がありました。

 

その話はかなり前に聞いたのですが、僕の心に強く突き刺さっています。

笑顔がみんなを幸せにして、自分も幸せになっていくのだと思います。

相手を笑顔にしたいなら、まず自分が笑顔になる。

周りの人が暗いなら、まず自分が明るく振る舞う。

笑顔や明るさは連鎖していきます。

 

いつでも笑顔でいるのは結構大変な事です。

気持ちをプラスにシフトしていく習慣を少しずつ身に付けて、環境ごと明るく変えていけたら最高ですね!

←第4回『 力 』へ

第6回『 運命の輪 』へ →