常連のお客様から、『 もんでチャイナさん 』の噂は聞いており、以前から行きたいと思っていました。

もんでチャイナさんのファンが結構いる。

そのお客様は毎回『 河合さん 』にお願いしていると聞いていたので、以前に予約をお願いし、昨日の金曜日に行ってきました。(仕事前)もんでチャイナ場所は、豪徳寺駅から占い東風へ向かい、そのまま真っすぐ。
郵便局やあめこやさんを過ぎて、東肥軒さんのちょっと先、左側にあります。

もんチャイ地図

足つぼ専門店は初めて。(リラクゼーションのお店でオプションで足つぼをやったもらったことはある。

テレビの罰ゲームを見ていると痛そうだったのでドキドキです。

入ったらズボンをジャージに着替え、足のジェットバスを3分。
その間に簡単なアンケート用紙に記入。
(病歴、改善したい事など)

僕は痛風持ち。(薬を飲んでいるので腫れる事はない)
痛風の人は、足裏に老廃物が溜まっている事が多いので、普通の人より痛いかも知れませんと言われました。

僕より先にいた年配の老人は、足つぼをやりながらスヤスヤ熟睡している。
そんなに気持ちが良いんだなって油断してしまう。

実際にやってもらうと、やはり痛たかった。
でも明らかに、痛い場所と痛くない場所が別れる。

河合さんから、ここがどこの臓器です。と足の模型で説明してくれました。
僕は膀胱と腰が悪いようです。

老廃物が溜まっていない人は痛くないそうです。

 

足の内側(親指からかかとまで)が背骨を表す。
上が頭で、下が尾骨あたりとの事。手相と似ている
と思いながら、僕も足裏の勉強。

反射区左足に心臓。右足に肝臓がある。
(人間の左右にある臓器が足にも対応している)

「 足の指をパーにして下さい 」と言われパーにする。

結構開くのですが、上に沿っている。
本来は、大地をつかむことが出来るように内側へ開けた方が良いようです。

少し退化しているのかも知れない。

足つぼを刺激して足に滞った老廃物を流しているそうで、老廃物が溜まっているから痛いそうです。
それ更に外へ排出するために白湯を飲むことをおすすめされた。

血液に流れた老廃物を尿から排出する。

お茶などは体が分解する必要があるので、負担がない白湯がおすすめだそうです。

なるほどと思いながら説明を聞く。
とても勉強になるし、僕の手相にも応用していけそうである。

河合さん「 足の指の開きによってその人の性格がわかるんですよ 」
東風「 手相でも手の出し方で性格判断もするんです。似てますね。 」

と話が盛り上がりました。

壁には、陰陽五行(木→火→土→金→水)が書いてあり、それぞれに対応する臓器が書いてある。

陰陽五行と臓器の関係は、四柱推命でも勉強したので不思議な感じです。

来月の予約もお願いして、老廃物の溜まらないきれいな体を目指そうと思います。

 

もんでチャイナさんホームページ

初回限定割引ありました。

5,400円(税込)/60分(足浴含む)
    ※初めてのお客様に限り、3,780円(税込)

ぜひ一度体験して頂きたいです。