いつも鑑定する前に、軽い会話をしています。 お客様がリラックス出来るように世間話です。

 

毎回、お客様に質問している事があります。

「 このお店をどうやってお知りになったんですか? 」

これは集客で何が一番影響しているのか知りたいからです。

 

お店の看板が気になって。

ネットで調べて見つけました。

知り合いが来店して良かったと聞いて。

だいたい、この3つ。それぞれ3分の1ずつ位だと思います。

 

 

ちょっと前の話になりますが、お客様が来店された時。

東風 「 このお店をどうやってお知りになったんですか? 」

お客様 「 さゆりさんに教えてもらいました 」

 

頭をフル回転させて、さゆりさんというお客様を思い出そうとする。

けど、出てこない。

基本的にお客様の名前を聞くことはあまり無いので、出てこない事がほとんどです。

 

東風 「 さゆりさんはどんな人でしたかね? 」

お客様 「 ??? 」

お客様が不安そうな顔になる。店の看板を見直したりしています。

 

お客様 「 ここは占い東風さんですよね? 」

東風 「 はい、そうです 」

お客様 「 さゆりさんに教えてもらって来たんですが 」

東風 「 お客様の名前を聞かない事がほとんどなんですよ 」

お客様 「 さゆりさんはお姉さんじゃないんですか? 」

 

東風 「 !

 

東風 「 なるほど!そのさゆりさんでしたか! 」

僕とお客様は、大笑いしてしまいました。

 

てっきりお客様の紹介だと思い込んでいたので、姉の名前を聞いても、頭で結びつきませんでした。

 

鑑定後、姉に連絡すると、「 そうだ!言うの忘れてた 」 と言われました(^^;

 

思い込みって怖いですね。

思い込むと、当たり前の事が見えなくなるものです。