TV番組を、ハードディスクに録画して見ていますが、最近は貯まる一方なので、見たかったドラマを削除したりして整理しました。

その中で、沖縄のユタ(琉球王朝につかえていた霊能者達の子孫)が、ジャニーズのABC-Zの未来を見るという番組を、見忘れていたのでチェックしました。

霊視内容をざっくりいうと、個人がそれぞれ活躍していき、2年後にグループ全体が大ブレイクするそうです。

その中で、ユタの霊視から、最年少の橋本さんへ、

「 毎回鏡の自分に対して、行ける!、頑張れ!、などの声掛けをしていますね? 」と

橋本さん「 はい、本番前とかに自分に言い聞かせています」

ユタ「 それがすごく良いんです! 」と言っていました。

 

以前、中華街の占い師さんに言われた言葉、

『 毎朝、鏡を見て笑顔で「幸せになるぞ」と3回唱えて下さい 』

と言われた事を思い出しました。(その時はやっていたけど、時間が経ち忘れていた)

さらに以前東風のブログで書いた、

神社でお願いをしている相手は?

にも通じていると思います。

自分を変えるのは自分。

現状を打破するのも自分。

学生の頃は、親や先生が自分の現状を変えてくれた事も多いと思います。

社会に出ると、見守ってくれる人はほとんどいなくなります。(居る人は恵まれている)

そうなると、自分で自分を変えるしかない。

鏡を見て自分に言い聞かせる。

自分を変えることが出来るのでしょう!

 

もし良かったら、皆さんもやってみてください。

僕は神棚で自分に対して願いを伝えていました。

鏡に向かって笑顔で『 幸せになるぞ! 成功するぞ!』も習慣に取り入れたいと思います。