新宿『VR ZONE』

友人の誕生日に夕飯をおごるという流れから、友人が以前から行きたがっていた、バーチャルリアリティーのアミューズメント施設『VR ZONE』へ行ってきました。

VR ZONE 』は、VR(バーチャルリアリティー)のゲームがそろった施設。

場所は、新宿TOHOシネマ近く(元新宿コマ劇場近く)にあります。

 

室中は近未来風。

VR ZONEのホームはこちら

気になる料金は、入場料が800円+1件1,200円。

セット料金は、

1day4チケットセット ¥4,400 (税込)

平日アフター5 1day3チケットセット(平日限定)¥3,300 (税込)

などがあり、今日は平日なので3,300円のアフター5チケットを購入しました。

1回目は、マリオカートへ。

何度かゲームセンター等でマリオカートをやった事がありましたが、全然別物でした。

ゴーグルとヘッドホンを付けると、他の仲間と離れていても会話ができるし、路面の感覚、空を飛んだ感じなど、リアリティーが凄かったです。

来て良かったと思いました! 次回もマリオカートをまたやりたいと思いました。

 

2回目は、脱出病棟Ωへ。

お化け屋敷のような、スプラッター(残酷描写)が多いアトラクションで、僕が嫌いなタイプのゲームです。

ぼくは早く終わらないかな。と思いながらやっていましたが、こういうのが好きな人はたまらないのでしょうね(>_<)  僕は2度とやらないと思います。

 

3人とも、気分がわるくなり、椅子に座って休憩。

 

3回目は、トラップクライミング(ボルダリング)へ

初めてボルダリングに挑みました。

実はすぐ隣に、ボルダリングのミニチュア版がフリースペースにあったので、3人で競いながら遊んで、楽しかったのでやろうってながれだったのですが、すでに握力が無くなりつつありました。

ボルダリングって、凄く楽しいです!

ただ頑張りすぎて、最後にヘルメットのロックを外す握力さえ無くなっていました。

地元でボルダリングが出来る所を探したいと思いました。

 

入る前は、料金が高いなという印象でしたが、実際にやってみると、待ち時間は少ないし、楽しいし、また来たいと思わせてくれる施設でした。(脱出病棟はもうやらないが)

遊園地等と比べると、1件1,200円は高いと思いますが、遠くへ出掛けなくても出来るのが、最大の売りでしょうね。

好きなゲームにハマれば、また行きたくなるでしょう。

これからも、VRゲームが増えていくんだろうと思いました。