母が仕事を辞めてから、家に居ることが多く、生き甲斐を見いだせていない様です。

姉が犬を飼ったら少し変わるかもと言うことで、犬を飼おうと言う話が出ていました。

始めは、保健所から犬を引き取ろうと言うことになりましたが、子犬はほとんどいないようで、老犬が多いために諦めました。

色々なペットショップへ通い、飼おうという流れになりましたが、僕も仕事で父も出掛ける事が多いため、姉や僕が休みになるゴールデンウィークまで待つ事にしました。

近所のホームセンターに大きなペット館が出来たので、姉が見てきたら可愛い子(メス)が居たとメールで写真を送ってきました。

僕が定休日の水曜に見に行くと、2匹のメスが居ましたが、2匹を抱っこして顔を見ると「この子だ」とすぐにわかりました。

お金を払って、ゴールデンウィーク初日の午前に姉が取りに来るという形に。

よく考えたら僕は昼から仕事なので、土曜日の引き取りに立ち合えました。

色々な説明を受けて、ゲージ、トイレシート、ベッド、玩具、なども購入して家へ。

僕は仕事があるので、ゲージ作りは姉に任せて仕事へ。

仕事が終わってから家へ帰ると、ゲージの中にトイプードルが。

やっぱり可愛いですね(^^)

予防接種があと2回ありますので、それまでは外出やお風呂に入れないように言われています。

子犬はデリケートなので、大事に育てたいです。

2日経って、この子を飼って良かったと実感しています。

とてもお利口で、ゲージの中ではトイレシートでしか用をたしません。(外ではまだ出来ませんが)

夜泣きもしないし、母も利口な犬で良かったと喜んでいます。気になるのかゲージの様子を見に行ったりしています。

家族で名前を考えて、華(はな)に決まりました。

(始めに家に来たとき母が、太郎ちゃんと声をかけていたので、女の子だよと伝えると、はな子ちゃん、はなちゃん。と言ったのがそのまま採用されました。洋風な名前を考えていたけど、呼びやすいし、周りにも居ないし)

ご飯の時だけお座りが出来るようになりましたが、ご飯がないときは出来ません。

遊ばせ過ぎないようにしていますが、父も1人でゲージから出したりしています。可愛いから仕方ないですね。

小さな家族が増えて、賑やかになりました。