完全にプライベートな記事ですが、夏に向けてダイエットをしています。

今までもダイエットをしたことはありますが、今回はゆっくりを心掛けてやろうと思います。

 

最近は糖質制限ダイエットが流行っていて、ライザップでも糖質制限と筋肉トレーニングがメインの様です。

僕はそんな予算がないので、自分でやっていこうと思います。

 

以前、自分なりに糖質制限をしたときに、頭が回らず、フラフラするような時があったので、今回はゆっくりとダイエットに励みたいと思います。

糖質とは、炭水化物(ごはん、パン)と甘いもの(和菓子、ケーキ、ジュース)。

ですから、炭水化物と甘いものを控えるという事です。

 

人間のエネルギー源は、糖質、タンパク質、脂質。

糖質を減らすのでその分を、他の栄養素で補う必要があります。

以前、フラフラする様な気がしたのは、エネルギー不足だった可能性があります。

タンパク質は筋肉を作る元ですから、糖質を減らし、タンパク質を増やして、エネルギー不足にならないようにしていきます。

 

間違った糖質制限は、普通の食事からご飯を食べないという方法。

これは、急激に体重を減らすことが出来ますが、タンパク質がエネルギーに使われてしまうだけで、筋肉まで回らないために、筋力が落ちて基礎代謝も落ちてしまいます。

これがリバウンドの原因となります。

せっかくの筋肉(基礎代謝)を落としてしまったら、それはダイエットではなく体重が減っただけ。

しかも体の内部では脂肪を貯える準備を進める事になるので、ダイエットの逆効果となってしまう。

 

筋肉を増やしながら、体重を減らす。

もしくは、筋肉を増やして、脂肪を減らし、体重は同じ。

これが理想です。

 

体重の上下だけに左右されないように気をつけたいところです。

ですから、体重計と鏡で自分の体をチェックしていきます。

 

僕は、お腹周りが気になっています。

内臓脂肪と皮下脂肪。

内臓脂肪は、生活習慣病に影響しますので、なるべく少なくしたい。

内臓脂肪の方が比較的すぐに減ります。

皮下脂肪は時間がかかる。ゆっくり長くダイエットしていく事で減らしていかなければ。

お腹の肉をつかめる人は、皮下脂肪が多いという事です。

 

腕立て伏せ、鉄アレイで筋肉トレーニングを、週2~3回くらい。

体の代謝アップと脂肪燃焼のためにランニングも少し。

 

外食が一番困る。

炭水化物がメインの食事(ラーメン、牛丼、パスタ)が多いし、定食もご飯を少なくするくらいしかできない。

 

そこで地元の焼肉食べ放題へ行ってきました。

すたみな太郎千葉北店。

平日ランチが90分 1214円(税込み)

おそろしく安いですね!

1人焼肉は行くけど、1人食べ放題は初めてです。

すたみな太郎  肉の他にも、寿司、アイス、カレー、スイーツ、サラダ、など、色々と揃っています。

しかも油が少ない(安い)お肉が多いので、ダイエットに向いていると思いました。

いつもなら、デザートが楽しみですが、今回はお肉とサラダメインで済ませました。    食べ過ぎない程度に、お肉を多めに食べて帰りました。

1214円だから、元を取らなければなんて気持ちもないし。

 

夜は、家族で極楽湯というスーパー銭湯へ。

26日は風呂の日との事で、スタンプたくさんもらえました。

食事もタンパク質の多いものを食べてきました。

極楽湯

ダイエットはゆっくり、継続していこうと思っています。