恋愛を占っている時に、隠者のカードが出ると、出会いに関してあまり期待できません。
o0540096013683167387

隠者のカードの意味が、孤独、集中、研究ですから、一人でやりたいことに夢中になっている状態です。

ですから、逆にいうと恋愛よりも夢中になれるものがあると捉えます。

仕事が充実している。
資格試験に向けて勉強中。
夢中になる趣味がある。
自分を高める為に勉強している。
強い夢がある。

恋愛より大事な事がある時なのだと思います。

僕自身を占った時も、かなりの確率で隠者のカードが出ます。

彼女が欲しいと思って占うのですが、
心の奥に、占いの勉強をしたい。
占い師として成功したい。

という気持ちが強くあり、恋愛をしているとそちらがおろそかになるのでは?

と思っている自分がいます。

やりたい事があると恋愛出来ない。
と言うわけではなく、確率が下がるということです。

さらに人によって、それが強く出る人、出ない人、がいます。

手相でいうと運命線。

手のひらの下の方から中央を通り、中指に向けて伸びる線。

責任感、充実感、仕事を見る線です。

女性の手に運命線が強く長く刻まれていると、結婚しづらいといわれ、後家線ともいわれます。

何事も頑張り過ぎるので、特に女性の方で運命線が強ければ、
今どちらが重要か冷静に考えて、

自分のやりたい事。
結婚にむけた活動。

どちらかに絞るといいかも知れません。

僕は店の経営が第一です。
両立出来るタイプではないので、婚活は出来ていません。

早く店を軌道にのせなければと思っています。